超一流の雑談力

先日電車の中吊りで

『超一流の雑談力』

という本が紹介されていました。

なんだか気になって購入し、読んでみると雑談の重要性がわかりやすく記述されており、自分なりに納得しました。

が、実行するには準備も必要で、簡単にはいきません。

だから、超一流ってタイトルがついてるのね。
(すぐに実行できるものもありました)

人見知りな私には良い本です(^^)

気になった方は読んで見て下さい。

発見があるかも?!

この記事へのコメント

篠塚
2015年08月26日 21:32
ここのところ涼しくなって、夏も終わりって感じですね。
秋の夜長の読書に面白そうですね。
コミュニケーション能力が大分不足している私も読んでみようと思います。
ですが、読もうと思って買った本がすでにたまってます。
正式名は長いので省略しますが「ビリギャル」の慶応大学に合格したものと、芥川賞の「火花」:本屋さんで積んである本の脇に”花火ではありません”とギャグ的な注意書きがありました。そうこうしている間に冬になってしまいそう。
2015年08月26日 22:12
お久しぶりです(^^)。

本って、買ってすぐに読まないとどこかに埋もれますね。なので期限は一週間って決めてます。

夏休みの宿題、読書感想文は嫌いだった(^^;)

この記事へのトラックバック